川越で手話を教えているラン・ナナ・マリのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランド旅の思い出 2011.2.24..地震で大聖堂の尖塔崩壊
立派な石造りの建物

大聖堂(左) 教会(右)
大聖堂1

大聖堂2

クライストチャーチは英国風のガーデニングの綺麗な街で大聖堂前広場
大聖堂3

19世紀に建てられたブレスド・サクラメント大聖堂とクライストチャーチ大聖堂は1998年や昨年のの地震で損傷し、 修復作業が行われている途中でしたが、今回の地震でクライストチャーチ大聖堂は高さ約65メートルの尖塔が倒壊、ブレスド・サクラメント大聖堂は建物の半分以上が倒壊しているそうです。
2011年2月24日朝4時半ごろニュージーランド、クライストチャーチから30キロほど離れた場所でM7.1の地震がありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ISAEブログ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。